ADMIN : RSS

=不定期日記=

 人生、山あり谷あり。
[ スポンサーサイト ]
-------- (--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MESSAGE(-)  

[ 大隈方面なんて滅多に行きませんが… ]
2006-05-03 (水) 22:54:13
ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。
天気も良かったのでちょっくら祖父母孝行を兼ねて、鹿児島県大隅町に行って来ました!
(今は市町村合併をして曽於市ですが)

「おおすみ弥五郎伝説の里」。いわゆる道の駅ってヤツです。
鹿児島市内から途中渋滞に巻き込まれながら(一般道が余りに酷かったので途中で高速を利用)車を走らせること2時間半。ようやく到着してホッとした矢先、大人5人して「コレは何のモニュメントで?」とマジマジと眺めた物がありました。
共通点は食で?
牛の上に豚、豚の上に鶏…なんですが。てか、弥五郎伝説と何の関係が…
面白かったので、記念に一枚ぱちりとな☆
(個人的にブレーメンの音楽隊を連想)(でもアレは牛じゃなくて馬では?)(しかも向いてる方向がアベコベじゃん)

でもこれだけでは、まるで訳の判らないモニュメントに往復4時間もかけて観に行っただけで終わり、気持ち的にもアレなんで、それなりのものもちゃんと記念に撮って参りました。
(というか親にもっと説得力のあるものを撮れと云われた)
弥五郎どん。でかっ!
この銅像…、全長15mあるそうです。確かにデカイです。圧巻です。
でも一番ビックリしたのは、この弥五郎どん、何と300歳まで生きたとか!(※あくまで伝説ですが)
こりゃもー、細木○子も云ってる「人間は120歳生きる」という定説を2倍以上に覆したことになりますね(どきっぱり)
到底ありえない話ですが、まぁ…これって伝説ですし。
普段から「弥五郎どん祭り」としてよく耳にする名前のこの弥五郎どん。
でもそんな超人的な伝説があったとは! 全く知らなかった!
(というか、家族全員そもそも弥五郎どんとは何者よ?と聞かれても誰一人として答えられなかったという体たらく)

明らかに車に乗ってる時間の方が長かった遠出だったけど、いい処でした☆ やっぱ自然はいいねw
今度はちゃんと大隈半島(鹿屋とか)へ遠出してみたいです。
スポンサーサイト

MESSAGE [0]   

姉さん、事件です!HOMEこれも愛ゆえにですかそうですか。

  MESSAGE

  MESSAGE POST







 
 管理者にだけ表示を許可する

TOP
過去ログ 
2009.07  2009.05  2009.04  2009.03  2009.02  2009.01  2008.12  2008.11  2008.10  2008.09  2008.08  2008.06  2008.05  2008.04  2008.03  2008.02  2008.01  2007.12  2007.11  2007.10  2007.09  2007.08  2007.07  2007.06  2007.05  2007.04  2007.03  2007.02  2007.01  2006.12  2006.11  2006.10  2006.09  2006.08  2006.07  2006.06  2006.05  2006.04  2006.03  2006.02  2006.01  2005.12  2005.11  2005.10  2005.09  2005.08  2005.07  2005.06  2005.05  2005.04  2004.07  2004.06  
Copyright © 2017 =不定期日記=, All rights reserved.
  
Photo + Template by odaikomachi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。